ワークショップスタイルで参加型の話し合いをサポート
まちづくり、地域おこし、観光・商品開発、地域福祉、教育などジャンルは問いません。ファシリテーションしながら模造紙に議事内容を書き留めていく「可視化」を基本に、さまざまなワークショップ手法を効果的に用いながら、事業計画から職員研修まで幅広くお手伝いしています。
企画・運営
■ワークショップの企画・運営

単発、複数回など、事業内容や達成目標に応じてプログラムします。

会場レイアウト、必要な小道具、事前準備、参加者選びの工夫など、一緒に打ち合わせしながら進めていきます。

■会議のファシリテーター

話し合いの内容を模造紙に整理しながら書く「ファシリテーション・グラフィック」を得意としています。可視化することによって参加している誰もが理解できる会議になり、活発に意見やアイデアが生まれます。事業規模によってはサポートスタッフとともにチームを編成して取り組みます。

■ファシリテーション研修

参加者のつぶやきを丁寧に育てていくワークショップの研修や、ファシリテーション研修を行っています。また、様々な会議を円滑に進めていくファシリテーターの育成も行っています。

■報告書の作成 など

地域の方々や関係者のみなさんと情報を共有するために必要な報告書やパンフレット作りなど、必要に応じてデザイナーの協力を得ながら作成します。

Copyright (C) 株式会社わらびの All Rights Reserved.